【ドラクエウォーク】仲間モンスター育成 41

今回はホークブリザードです

ホークブリザードを実戦で使うには、いくつかの条件をクリアしないと期待通りの働きに至りません

まずは回復役なので性格は『おせっかい』か『ずのうめいせき』が理想となります

ただ、『ぬけめがない』と『きれもの』でも活躍は期待できるので、少なくとも上記4種類を仲間にしないと回復役としては物足りなくなります

1番のネックは、回復しない時の攻撃パターンで単体攻撃の時は特技がないと言うことです

これは後から継承することもできないので、とにかく通常攻撃をしてしまいます

なので回復をひたすら繰り返す可能性の高い『おせっかい』が仲間になれば、かなり頼りになる存在になるでしょう



継承に関してはあまり足す必要はないかもしれませんが、強いてあげればザオラルとか良いかもしれません

ザオラルを入れるには回復頻度が少し控えめな『ぬけめがない』や「きれもの』だと効果が高そうです

また、状態異常を治す特技の継承も上記2種の方が良さそうです

赤玉の継承はひたすらかいふく魔力を上げておくか、長期戦に耐えられるようにHP、MP、しゅび力を上げるかのどちらかに集中させましょう

水色の耐性はメラ耐性、封印耐性、休み耐性が良いでしょう

特にキングプレスは対戦相手が普通に持ってる可能性が高いので、休み耐性は最優先で上げておきましょう

ちなみに初期の特技でベホマラーがあるかどうかは非常に大事なので、そこを基準に継承玉を足してあげるかどうかは決めていきましょう

さらにマヒャドもあれば最高ですが、攻撃より回復に特化したキャラなのでマヒャドはおまけ程度の考えで大丈夫です



コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。