【劇団四季 アナと雪の女王】

6/24から始まった劇団四季のアナ雪の7/6公演に行ってきました

劇場は『四季劇場 春』

場所はJRの浜松町か、ゆりかもめの竹芝駅が最寄りとなります

ちなみに『四季劇場 春』は3階で、『四季劇場 秋』は2階になります

観劇の感想

あくまでも個人的な感想ですのでご了承ください

まずは何と言っても『let it go』ですね

1幕最後の曲になりますが、この舞台で1番盛り上がるシーンです

アニメでは氷の城を作りながらの歌唱でしたが、なかなか忠実に再現されていると感じました

また、スヴェンの登場時はそのリアルさに少し驚かされました

気になる方は画像で検索してみてください

実際舞台を観に行く方はその時を楽しみにしてください

曲に関しては舞台用の新しい曲も多く、アニメのイメージで観に行くと聴き慣れるまでは少し違和感があるかもしれません

今回初めての観劇でしたが、let it goのインパクトが強すぎて第2幕の印象がほとんど残りませんでした

良くも悪くもlet it goの存在感は大きすぎます

次は全体をフラットな気持ちで見ていけたらと思いました



次回観劇予定は11月

抽選で当選した席なので1階の前の方です

また新たな発見を楽しみにします

“【劇団四季 アナと雪の女王】” への1件の返信

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。