『有馬記念』『ホープフルステークス』予想

今年の中央競馬も残すところあと一週となりました

今週はG1レースが3レースありますが、中山大障害は予想から省きます

まずは土曜日に行われる『ホープフルステークス』から予想します

ホープフルステークス

このレースには2戦2勝の馬が5頭出走します

5頭とも人気上位になると思いますし、実際この中から勝ち馬が出ると思っています

やはり力が抜けていると思われるのは『ダノンザキッド』です

デビュー戦を勝利で飾ったのですが、その時の2着は『ワンダフルタウン』で着差は3馬身

その後未勝利戦を圧勝して京都2歳ステークスまで勝つ馬になりました

もう一頭有力視しているのが『オーソクレース』です

こちらはルメールが乗ってくれるのでそれだけで人気が跳ね上がりそうです

一応この2頭を中心に考えて馬連とワイドだけで勝負します

有馬記念

こちらは個人的なデータからは『バビット』と『カレンブーケドール』を中心に考えてます

この2頭で決まればなかなか良い配当になっていると思います

予想を困難にさせてくれるのが天皇賞の2.3着馬とエリザベス女王杯の1.2着馬です

『ラッキーライラック』は乗り替わりも考慮して外すことにします

『サラキア』は北村友一が乗った時は完全連帯だったのですが今回乗り替わってしまいました

それでも馬自体の充実度を考慮して『買い』だと判断します

『クロノジェネシス』と『フィエールマン』は大きく崩れることがほぼないので外して考えることが難しいです

『バビット』に関しては前走負けすぎですが、そこへ至るまでは4連勝で重賞も2勝しているので人気を落としそうなここは大チャンスだと思っています

『カレンブーケドール』も戦績だけを見ればただの勝ちきれない馬なのですが、前走の4着も前の3頭が全て三冠馬だと考えれば現時点ではトップクラスの能力なのは間違いないです

この5頭を中心に買い目を考えていきます



コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中