2020 菊花賞予想

今年のクラシックは牡馬も牝馬も無敗での3冠となるのでしょうか

先週はデアリングタクトがあっさりと無敗での3冠達成となりました

今週はコントレイルに注目が集まっています

はたして結果はどうなるのでしょうか

春の結果とトライアルを見る限りでは3冠達成はほぼ間違い無いと考えるのが普通でしょう

この状況からコントレイルを外して考えるのは無謀すぎるので、ワイド複勝以外から買う人は素直に本命にするべきだと思います

自分は複勝とワイド中心の買い方なので、あえてコントレイルは買いません

つまり2着3着のみを予想していきます

2着候補の筆頭は何と言ってもヴェルトライゼンデです

去年菊花賞を勝ったワールドプレミアの弟で、さらにその上には重賞2勝のワールドエースがいます

これだけの兄がいながらマンデラの最高傑作と言われた馬です

この年のドリームジャーニー産駒が2頭しか残っていないのにクラシックの有力候補になっているのも凄いことですが、そのドリームジャニーの主戦騎手だった池添謙一が乗ってくれていることもまた凄いことです

ちなみにドリームジャニーも池江泰寿厩舎所属でサンデーレーシングの馬でした

そのドリームジャニーの母父がメジロマックイーンというところも競馬ファンにとっては期待してしまうポイントです

騎手のコメントでも距離延長が良いと言っているし、血統的にも3000mは全く問題がなさそうです

もしコントレイルを負かせる馬がいるとしたらヴェルトライゼンデ以外考えられません

3着候補はアリストテレスにしました

上位候補2頭には及びませんが、前走の最後の粘りとかなかなか見所があったと思います

鞍上も魅力的ですし、何かやってくれそうな雰囲気が漂ってます

そんなわけで自分はヴェルトライゼンデの単勝と複勝、アリストテレスとのワイドを買ってみようと思います

自分にとってPOGの指名馬でもあったヴェルトライゼンデにはなんとかして結果を残してほしいです



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

勝ち馬がわかる血統の教科書 [ 亀谷 敬正 ]
価格:1430円(税込、送料無料) (2020/10/23時点)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中