昭和のアニソン 2

今でも静かめなバラードが好きなのですが、子供の頃も静かめな曲が好きでした

そんなわけで今回紹介したいのは

キューティーハニー『夜霧のハニー』

です

その当時、部屋にひとりぼっちの時だけ見ていたアニメです

メインテーマは倖田來未がカバーしたりしていたので、アニメを知らない人でも聞いたことがあると思いますが、本当の名曲はエンディングのほうです



歌詞

誰かが呼んでる ハニー
夜空をこえてくる
ふり向けば ひとり
暗いやみばかり
あれは あれはいつのこと
ふたりで 見上げた星
いいの これでいい
そうよ こうなると
知っていた私
誰かが呼んでる ハニー
ハニー ハニー
いつかの あの声よ

どこかで呼んでる ハニー
ふるえる 白い胸
うつむいて 歩く
遠い霧の街
誰も 誰も気づかない
私の この涙
いいの これでいい
そうよ ひとりなら
いつまでも泣ける
どこかで呼んでる ハニー
ハニー ハニー
誰かが 呼んでいる

前川陽子さんの声が最高です

聞いているととても気持ちが落ち着く感じです

ひとりぼっちの夜に聞くのがおすすめです

夜霧のハニー





コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中