POG 2020〜2021 ⑥

ヘネラルカレーラ(牝馬)

血統・キズナ×セレブラール

生産者・土居牧場

馬主・ノースヒルズ

厩舎・角田晃一

POGの達人 完全攻略ガイド 2020~2021年版 (光文社ブックス)



兄弟のベルカントサクラバクシンオー)と、イベリスロードカナロア)の二頭が重賞ウィナーになっています

しかし土居牧場の生産馬で重賞を勝っているのはこの二頭だけなので、生産者的にはちょっと不安になりますよね

土居牧場の歴史は50年ほどあるのですが、現在は繁殖牝馬8頭の牧場なので、数ではなく率で考えれば優秀な部類に入るかもしれません

ちなみにノーザンファームの繁殖牝馬数は80頭くらいになります

もう一つ不安な点は、一つ上の姉が同じ血統で未勝利のままだということです

さらに一つ下にキズナ産駒の牡馬も控えているので、この子の活躍は牧場の躍進のカギを持っているかもしれません

そんな背景を考えながらこの子を指名して、1年間競馬を見ていくのも一つの楽しみとしてはいいのではないでしょうか





コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中