パチンコ ボーダーラインの秘密

パチンコの雑誌とかサイトを見ると

『ボーダーライン』

という言葉が出てきます

この表の中にはボーダーラインは載ってませんが、トータル確率と出玉から逆算できます

トータル確率は4Rで計算すると1/31.9となっています

その4Rの出玉は500発となっています

500発の玉を借りるには2000円必要なので、その2000円で31.9回転すれば計算上の収支は0になります

つまりボーダーラインは15.95ということになります

このボーダーラインがなかなか曲者で、この数字だけを信じていては勝ち組にはなれません

店によっては4Rの当たりで480発かもしれません

または電サポで玉が増えて1回の当たりで600発取れるかもしれません

さっきわざわざ出玉からボーダーラインを計算したのはそのためなのです

出玉が多かったり電サポ中に玉が増えたりしたらボーダーラインは低くなり、その逆ならボーダーラインは高くなります

つまり出玉が少ない店でサイトに載っていたボーダーラインだけを信じて打っていても、それは負けて当然となります

『ボーダーラインとは店ごとに違うものである』

ということを理解しておきましょう















コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中